On The Screw Blue Icon Wedge

 

美しいセミグースネック・ウエッジ。

 
日本を含めたアジアに多い高麗芝や野芝。
西洋芝と比較し草丈が低く、横に広がるため、ボールが浮いた状況になります。
元来、ティアドロップ型は、ティフトンなどの西洋芝で沈んだボールを
リーディングエッジで素早くコンタクトするためのもの。
"On The Screw Bi Wedge"は、ラインが出しやすく、ハンドファーストで
打ちやすいセミグースネックながら、美しい形状。
 バンスの少ない幅広ソールが、ボールが浮いた状況下でも、
芝の上を滑りボールへのコンタクトが容易。
 こだわりのウエッジに仕上がっています。

TECHNOLOGY

キャビティバック+アルミナム・ウエイト

  

 
よりアバウトなインパクトで、易しくアプローチを行うために採用した幅広ソール。
軽量化を計り、幅広ソールながら高重心設計を可能にするアルミナム・ウエイト。
スピン性能とやさしさを両立させた、イージーウェッジです。
 
 

 

 ワイドソール/ローバンス設計


インパクト時にソールが跳ねず、芝の上を滑ってくれるローバンスの幅広ソール設計。
大きなミスを軽減し、バンカーやロブショットにも対応可能なソールです。
 
 
 
 


サテン仕上げとQPQ仕上げをラインナップ

 

シルバーのクロームサテン仕上げと、
保護酸化皮膜処理を行ったQPQ仕上げ。
2つのカラーと豊富なロフトバリエーション。


 

 

セミ・グースネック設計

 
 

 
グースネックのウエッジは構えた時に違和感があるもの。
オンザスクリューウエッジは、プロゴルファーがティアドロップ型を
アジアの芝に合わせてグースネックにした形状を踏襲。
使いやすさと顔の良さを両立させたモデルです。
 
 
 
 


写真は50度
写真は56度
全国の オンザスクリュー特約店もしくは muziik ショールームにてご購入いただけます。